そんなに親しくない人を家に呼んではいけません。

子供ができて親子でセットで動く時期になると、さほど親しくない人のお宅になんとなくお邪魔してしまうということがあります。
子供がいなければ話すこともないだろうと思えるようなタイプの人でも子供がいることでなぜか家にどうぞ!ということになる不思議。
私もまだママになりたてのころにそのマジックにはまってしまい、その後二度と関わらないと思えるくらいの人を家にあげてしまいました。
そこで、その人となりがわかってしまうんですよね。
まず、自分の家との比較のため、なめ回すようにあちこちをみはじめたり、少しでもマウンティングできるポイントを見つけたらまるで姑のような口ぶりでねちねちと攻撃がはじまりました。
もちろん、口調は穏やかなんですよ。言ってることがもう、何様なだけで。
特に同性の子どもを持ったママのマウンティングは今でも耳から離れません。
なんでも自分が一番、自分の子育て最高な人を、見抜けずにいた自分が悪いんですけどね。ミュゼ 150円

お節はまだ残っている?これからこう使う!

お節はせっせと家族のリクエストの物を手作りしています。
即行無くなるのはあまりお節らしくないメニューですがチキンロール、ローストビーフです。この二品は家族の熱い要望でわが家には欠かせないメニューです。
御年始にお節を持ってお邪魔する義母さんはいつも伊達巻と黒豆を食べてくださっています。この伊達巻は子どもからもリクエストがくるものです。
黒豆は実母から教わった自信作なのです。しわ一つなくふっくらと、指手つまんでほんの少し力を入れるだけで潰れるくらいの柔らかさです。
栗きんとんは子どもの大好物です。今年はいつも以上に沢山作りました。昆布巻きは主人からの要望です。お酒のおつまみにも良いと、年々美味しくなってるとの言葉を今年は頂けました。
さて、現在残っているのはこのうち黒豆と栗きんとんです。黒豆はやはり一袋使うのでどうしても余ってしまいます。煮汁を多めに作ってあるので、豆が出ないように冷蔵庫で保管すると2週間ぐらいは日持ちします。これをリメイクで2品作ります。一つは黒豆のパウンドケーキです。プレーンのパウンドケーキの記事に煮汁を切った黒豆を入れます。その時にアレンジとして抹茶パウダーを入れると色合いもとても美しいです。
もう一つは黒豆ぜんざいです。黒豆自体・煮汁の甘さにもよりますが、大体煮汁の倍量の水をいれ味を調えます。黒豆はほんの少しつぶしておきます。そこへ焼いたお餅を入れておぜんざいに仕上げます。つぶした方が黒豆が絡んで食べた時が美味しいです。
栗きんとんは使いやすい量ずつ栗以外をラップに包んで冷凍しておきます。栗は冷凍をさけます。使いたい時は自然解凍します。簡単に冷凍パイシートを使用したパイはとても美味しく家族に好評です。こうしてお節を最後まで美味しくいただいています。http://www.icd10testdata.net/

これからの仕事を見つめなおしたいと思います。

今の仕事(家で働いています)を始めて、2年近く経ちました。
幸い、仕事の量は変わっていない状態です。
そして、本業とは別にクラウドサービスでも少しずつお仕事を頂くようになりました。
こちらの仕事は、本業ベースに考えているので、たくさん仕事をすることは現時点では不可能です。
ただ、もしものことを考えると、クラウドサービスは私の中で安心感と希望をくれます。
自分に何かあったりとか、万が一のことがあっても、クラウドサービスで仕事をしていこう、今は単発のお仕事が多いけれども、その時は仕事を大いに増やしていこうと考えています。
そして、私が何をできるか、クラウドサービスでわかるようになってきました。
そして、技術を持った他の人を尊敬できるようになりました。私も少しだけ(ここがポイントです)謙虚になったように思います。
確定申告は自分で行なうわけですから、副業がばれる心配や恐れが私にはありません。
これからも、仕事の幅を広げ、知識を増やしながらも、仕事をしていこうと思っています。脱毛ラボ 横浜

老害や嫌味な訳の分からない奴をできるだけ排除しないと

 労害、害悪人を排除しながらよけながら私も今のことを続けないとならないようになってきたので少しきつくなってまってますね。自分のことだけの努力、苦労をしていればよかった今までと違ってきつく感じます。まだ自分で考えて将来やこの先の3年後を見据えての勉強をするのは、誰でもできるはずなのですがそうゆうのができない。嫌だみたいな奴がアイツも道連れにしてやれみたいになって人の足を引っ張ったり、他人の成功を妬んだんりしていますよね。ジロジロと観ながら通り過ぎたりとか訳の分からない労害が増えてますね。ああゆうのホントにいらないですね。自分は、バブルを経験しただろう見たいになりますから、人は死ぬまで仕事をするのが当然ですし、日本は長者大国ですから65歳で定年にならないのは当然です。少しくらい身体が痛くても仕事はできますし、勉強もできます。その気になればシニア雇用だってたくさんジョブに行けばあります楽したいから若い者を目の敵にするのはまちがってますね。http://www.dietfreeblog.net/

仕事場が変わる可能性に伴い身辺整理を行え

仕事に行きたくないと思ってしまうのは私だけではないはずです。
祝日なのに仕事に出ないといけないのは辛いなと思ってしまいます。そんな職種を選んだ私がいけないのですが。
とはいえ、出来る仕事なんてそんなに無いので、暇なんだろうなと思いつつ、時間がある時だからやっておきたい仕事もあります。
仕事場が変わる可能性が高くなってきているのでその引き継ぎに関しての資料は早めに粛々と作成しておきたいです。そうしないと、動くって言われた時にすぐに動けないのは辛いからです。次の人の事を考えずに動くのもありかもしれませんが、それも失礼な話なので、出来る間に身辺整理をしておきたいです。
まあ、実際に仕事場が動くかどうかはわかりませんが、何事に対しても準備はしておいて損は無いと考えています。
後は仕事場を綺麗にしたいです。凄くぐちゃぐちゃになっている場所があるので、そこの片付けをして少しは仕事しやすい環境を整えたいと考えています。
別れと出会いの季節です。変化に怯えず頑張ります。クレジットカード おすすめ jal ana

こんなペースで大丈夫なのか、自分。と図らずも思う。

お腹が気になっているのは子どもの頃からです。コロコロした体型が変わらないので、私の感覚では、これが普通です。それでも、社会一般の平均と比べたら、太っていますし、bmiの値が気になっています。ダイエット、しようかなと考えつつ、大丈夫かなとか思う理由があります。急激なダイエットは、皮膚の弛みを招くらしいということ。やるのであれば、周りから変化が分かりやすいほうが、嬉しいのです。あまり辛いことはやりたくないですし、やるならば、短期間で進めて終わらせたいと思います。妊娠線も同じ理由でできるのかしらと疑問に思いましたが、とりあえず、おいといて、やるならば、有酸素運動と無酸素運動の組み合わせがいいそうです。自分でプランを考えるの大変だけど、プライベートトレーナーを養う余裕はないので、やるしかありません。本当は4日前に実行しようと思っていましたが、計画を立てておらず、他の作業もたて込んでいますので、今週中に計画をまとめて、来月からやります。http://www.fndg.co/cardloan-karikae.html

昨日は久しぶりに学生時代の同級生と遊びました

昨日の話になるのですが、高校の頃の同級生と久しぶりに遊び楽しい時間を過ごしました。かれこれ数年遊んでいない感じでたまたま連絡したら予定が空いていたようで車で迎えに行ってドライブをしながら、色々な店舗に行ったりしました。

車中では懐かしい話から近況報告等をしながら会話を楽しみ同級生と楽しい時間を過ごしながら、高校の頃にかえったような感覚で遊びました。自分も同級生も仕事が忙しい感じなのでこういった時にしか遊ぶ事ができませんが、向こうも嬉しそうだったのでまた機会を見つけたら遊ぼうかなと思っています。夏本番の気候となっているため、施設内にいる事が多かったですがお互いの趣味等の話もできたので凄く良かったです。

向こうは車とかが好きなので車関係の話とかも色々と聞かせてもらい参考になるアドバイスもしてくれたので凄く助かっています。次は車の整備してもらう時は同級生が仕事している車屋さんに持っていこうかなと思っていたりします。全身脱毛 キレイモ 総額

義理母や友人へのプレゼントを懸賞で当てる

元々子供のころからくじ運がいい私は懸賞が大好きです。ネットからはがきから最近はSNSで気軽に応募できる懸賞も沢山あるので、それぞれ欲しいものだけに絞って応募するようにしています。始めの頃は手当たり次第応募していましたが、本当に欲しい物じゃないと処分したり譲ったりする手間がかかるので数年前から届いたら本当に嬉しいものだけ応募すると決めて懸賞に応募しています。一番多いのは食べ物で、美味しいものはどんなものでも貰ったら嬉しいし、食べたら無くなるので場所もとらないので嬉しい物です。あとは化粧品も日々使うものなので重宝します。でもそんなに毎日量をすごく使うものではないので今使っている物が減るまで保管しておくものも出てくるのですが、高級な化粧品はプレゼントにもとても喜ばれます。30代を過ぎるとプチプラの化粧品も使いますが、やはり大人の高級ブランド品も使いたくなります。そんな時にプレゼントするとすごく喜ばれるしプレゼント代も浮くので一石二鳥です。アマゾン あそこ 黒ずみ 用 クリーム

ビットコインとキャッシュ、両方買うか迷っている

暗号通貨のビットコインの現在の値段は76万円、ビットコインキャッシュは14万円です。
80万円台から60万円台まで急落したビットコインですが、じりじりと回復しており、もうすぐ買い増すお金が入る予定の私としてはもう少しゆっくり回復するか、また急落して欲しいと思っています。
キャッシュは一昨日に一時25万円まで達したのですがすぐに急落してしまい、その時に買わなくて、いや買えなくて良かったと思ったものですが、それでも以前よりはずっと値段は高く、私のビットコインとキャッシュを合わせた資産の額はビットコイン急落前とそれほど変わっていないのが不思議に感じます。
ビットコインは買い増すことに決めているのですが、キャッシュの方はどうしようか迷っており、ブランド的にはビットコインの方が上でキャッシュは技術的にはビットコインより優れているそうです。
なので長い目で見たらキャッシュの方が将来性あるのかもしれないのでできたら両方買いたいと思うのでした。

まさかのジジが幼稚園の運動会の記録係です。

幼稚園の運動会が市民体育館を借りてありました。1歳の下の子はジジババに任せて、夫がビデオ私がカメラ担当で大張り切りです。
しかし下の子が愚図り始めて夫が外に連れ出すことになりました。さて、ビデオとカメラどっちで撮ろうか迷った挙句、お年寄りでも馴染みあるカメラをジジに託しました。
期待はしてなかったのですが、「どこにいるか分からん!」「ズームしたら手が揺れて撮れない」「なんか勝手に電源切れたぞ」とビデオ撮影の邪魔をしに来るばかりで、うっかり役立たず〜と思ってしまいました。でも頑張ってもらわないと、夫が戻って来ないまま私も参加の親子競技が始まったのです。ジジに運動会の記録の全てがかかっています。夫はその写真でしか娘の初運動会姿を見ることは出来ないんです。立ち上がってカメラを向けるジジに手を振りながら親子競技を楽しみました。
ブレてる写真だらけで、やたらと隣の親子ばかり撮れていましたが、これもまた思い出だと思うことにします。来年は下の子がもう少し聞き分けよくなっている事を祈るばかりです。

« Older posts