Month: 2月 2018

こんなペースで大丈夫なのか、自分。と図らずも思う。

お腹が気になっているのは子どもの頃からです。コロコロした体型が変わらないので、私の感覚では、これが普通です。それでも、社会一般の平均と比べたら、太っていますし、bmiの値が気になっています。ダイエット、しようかなと考えつつ、大丈夫かなとか思う理由があります。急激なダイエットは、皮膚の弛みを招くらしいということ。やるのであれば、周りから変化が分かりやすいほうが、嬉しいのです。あまり辛いことはやりたくないですし、やるならば、短期間で進めて終わらせたいと思います。妊娠線も同じ理由でできるのかしらと疑問に思いましたが、とりあえず、おいといて、やるならば、有酸素運動と無酸素運動の組み合わせがいいそうです。自分でプランを考えるの大変だけど、プライベートトレーナーを養う余裕はないので、やるしかありません。本当は4日前に実行しようと思っていましたが、計画を立てておらず、他の作業もたて込んでいますので、今週中に計画をまとめて、来月からやります。http://www.fndg.co/cardloan-karikae.html

昨日は久しぶりに学生時代の同級生と遊びました

昨日の話になるのですが、高校の頃の同級生と久しぶりに遊び楽しい時間を過ごしました。かれこれ数年遊んでいない感じでたまたま連絡したら予定が空いていたようで車で迎えに行ってドライブをしながら、色々な店舗に行ったりしました。

車中では懐かしい話から近況報告等をしながら会話を楽しみ同級生と楽しい時間を過ごしながら、高校の頃にかえったような感覚で遊びました。自分も同級生も仕事が忙しい感じなのでこういった時にしか遊ぶ事ができませんが、向こうも嬉しそうだったのでまた機会を見つけたら遊ぼうかなと思っています。夏本番の気候となっているため、施設内にいる事が多かったですがお互いの趣味等の話もできたので凄く良かったです。

向こうは車とかが好きなので車関係の話とかも色々と聞かせてもらい参考になるアドバイスもしてくれたので凄く助かっています。次は車の整備してもらう時は同級生が仕事している車屋さんに持っていこうかなと思っていたりします。

義理母や友人へのプレゼントを懸賞で当てる

元々子供のころからくじ運がいい私は懸賞が大好きです。ネットからはがきから最近はSNSで気軽に応募できる懸賞も沢山あるので、それぞれ欲しいものだけに絞って応募するようにしています。始めの頃は手当たり次第応募していましたが、本当に欲しい物じゃないと処分したり譲ったりする手間がかかるので数年前から届いたら本当に嬉しいものだけ応募すると決めて懸賞に応募しています。一番多いのは食べ物で、美味しいものはどんなものでも貰ったら嬉しいし、食べたら無くなるので場所もとらないので嬉しい物です。あとは化粧品も日々使うものなので重宝します。でもそんなに毎日量をすごく使うものではないので今使っている物が減るまで保管しておくものも出てくるのですが、高級な化粧品はプレゼントにもとても喜ばれます。30代を過ぎるとプチプラの化粧品も使いますが、やはり大人の高級ブランド品も使いたくなります。そんな時にプレゼントするとすごく喜ばれるしプレゼント代も浮くので一石二鳥です。